ドラゴンクエストX(DQ10) ネタバレストーリー まとめ

ドラゴンクエストX(DQ10)のメインストーリー、サブストーリーのまとめ

エピソード24 嵐穿つ断罪の虚空

フィナに呼ばれ、主人公はカシャル海底神殿に向かった。 「あなたと話がしたいと思っていたところです。来てくれて感謝します、主人公。」 「神獣の身でありながら私はこの領界とそこで生きる者たちを愛しすぎてしまった。」 「これからはおのれを律しながら…

エピソード23 真実は蒼き水の深淵に

主人公は、エステラに呼ばれたので部屋に向かった。 エステラが言うには、水の領域は今までの領域とは様子が違うようだ。 早速オルストフのもとへ向かう主人公。 「おお。解放者さま。ご足労頂きまことにすみません。」 「実はお願いがあり、非常に面目次第…

夜の神殿に眠れ リィンとラウルの物語

リィンは神のアラハギーロ王国のジャイラ密林にある遺跡の前にいた。 彼女が持っいる短剣に向かって一人つぶやく。 「ここまで導いてくれてありがとう。今日はきっといい日になるわ。」 「言い伝えに残る夜の神殿がこんな所に隠れていたなんてね。」 「はじ…

エピソード22 闇を抱く月光の楽園

トビアス達の先行調査隊が闇の領界から戻ったというので、主人公はエステラのもとに向かった。 トビアスの報告によると、闇の領界の人々は毒と病に苦しんでいるようである。 それを聞いたエステラは、故郷のマティル村のことを思い出した。 「きっとつらい日…

エピソード21 氷雪と恵みの彼方へ

エステラに呼ばれ、主人公は部屋に向かった。 「主人公さん、お待たせしました。」 「先ほど、氷の領界へ調査に向かったトビアスたちが戻ったと連絡がありました。」 「総主教オルストフさまの部屋で氷の領界の状況を報告したいとのことです。」 主人公たち…

5000年前の歴史 リンジャーラの手記

今日は友人と3人で、年に一度の夜祭へ出かけた。 親友のアイツと、それから・・・ 少し遅れてやってきた彼女だ。 いつもは静かなこの地も祭りの夜には色とりどりの灯りで鮮やかに彩られ、人々の声で賑わっている。 珍しい食べ物にゆかいな催し物、美しい花…

エピソード20 聖炎の解放者

奈落の門を開くための印章の修理が終わったと聞き、主人公は竜族の隠れ里にいるオルゲンの所へ向かった。 「おお、主人公。よく来たな。」 「ちょうど例のカギとなる品の修理が終わったところだ。」 「これがあれば、奈落の門を開くことが出来るはずだ。持っ…